We are helped quite considerably by those of you who are not just standing up for the truth, but getting out and about to spread it far and wide.

SaLuSa 11-January-2012


putin

Tuesday, December 6, 2016

Japanese -- 12月2日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ



122日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ
 
大いに必要とされている資金を、今か今かと待っている方々の緊張と懸念を解消する為にも、通貨の評価替えを認可する発表が早ければ早い方が良いのは明らかです。良いニュースはとかく早く広がりますが、そんな変化が可能である事を信じようともせずに疑う存在がいるというのも常です。これから、みなさんをあっと驚かせるような数多くのサプライズが出現を待っていますが、これら全てがみなさんを早急に新しい時代へとご案内する為の計画の一部です。古い在り方は、もうその役目を果たし尽くしたので、これから人々がその新しく得た自由を楽しむ為にも、イルミナティの支配は排除されます。
 
これからやって来る、それぞれの段階は変化と共に流れるように訪れ、定着するまでにも最低限の波紋しか起こさないでしょう。もちろん、これを邪魔したり、遅延させる行為は一切許されません。新しい変化をご紹介する時間はとうに過ぎてしまいましたが、既にご存知の通り大きな変化には常に‘正しい’タイミングというのがあり、これまでの一番大きな懸念は闇の勢力の介入でした。しかしながら、みなさんは銀河の勢力に保護されており、全てが滞りなく、必要に応じて進行する事が保証されています。
 
もう間もなく、マスコミは何百年もの間否定され続けてきた、本物の/真実のニュースを自由に報道できるようになります。みなさんはあまりにも長い間、偽の枠組みの中で生きてきて、望むような進展を遂げられませんでした。本来であれば、みなさんは既に50年前にはもう生きる道を見つけていたはずですが、その進歩は巧妙に妨げられました。しかし、今から追い付くには、そこまでの時間はかかりませんし、みなさんを前進させる計画はもう既にあるので心配はいりません。いわゆる、地ならしができて地球が安全になった段階の適切なタイミングで、みなさんのたくさんいる銀河の友人たちが公に地球に現れて、失った時間を取り戻す手助けをしてくれます。
 
新しい時代がみなさんを待っています。もう、それを否定する事はできません。今までのような古い労働のあり方はすぐにでも自動化され、ロボットが代行するようになります。当然、変化がもたらす全ての利点を得るまでには時間が掛かりますが、みなさんがまだ知らないような方法が使われる事で、思いの他素早く事は進むでしょう。
 
忘れてはなりませんが、ひとまず今は未来に持っていく必要のないものを分類する期間です。その中で、集中すべきは、生きる為に強いられてきた、退屈で長い時間を浪費する重労働からみなさんを解放する為の変化です。単純作業系の仕事の多くはこれから無くなり、ほぼ完全に自動化されるでしょう。近代的な在り方の導入によって、みなさんが日常的に手作業で行っていた事はその多くが自動化され、今後はやる必要がなくなります。ですので、新しい時代と言った場合はそのままの意味となります、何故なら古い時代はもうその目的を果たし終えたからです。
 
そして更に、もっと大事な事はご自分の中の変化です。全てがアセンションに向かっているという事実から目をそらしてはなりません。全体のバイブレーションが上昇するにつれて、あなたもご自分が上昇できるよう頑張ってきたでしょうから、あなたのバイブレーションも上昇しています。究極の2元性であった古い人の在り方は、新しいバイブレーションと共に変わっていき、古いバイブレーションを後に置いて行きます。どうか、気づいて下さい、あなたが低いバイブレーションで行動した場合は、光の強度が下がります。上昇しなければならないという時にこそ、あなたはぜひご自分の道にしっかりと留まり、低いバイブレーションに惑わされることなく、難なく通過してください。
 
光に関連の無い行動や望ましくない、一見魅力的な活動に誘導されたり、参加したりしないでください。何故なら、闇の存在たちは、非常に長い期間をかけて巧妙に、みなさんの関心を低いバイブレーションの方に誘導してきたのですから。迷ったら、光であるか無いかを見分けるシンプルな法則があります。あなたの人生に、平和や調和をもたらさないもの全ては、光とは逆の効果を持っている可能性が高いと言えます。
 
あなたが既に受け入れる準備の整っている変化というのは、これから約20年程かけて広がって行き、それまでには今までお話ししてきた変化の利点をみなさん全て手に入れている事でしょう。直近の期間に関しては、今すぐに助けが必要な最も困っている人たちの手助けに充てられます。あまりにも多くの方が、生活が向上する見込みもなく、極貧の状態にいるからで、明らかにそういう方から先に、もうすぐやって来る変化のもたらす特典を受け取ってもらうべきでしょう。これから起きる全ての出来事の根本は、みなさんの生活の質を向上させる為のもので、全ての方が、生きていくために必要最低限の基本的ニーズにおいて満たされるまでそれは起き続けます。
 
みなさんであれば、もちろんお気付きでしょうが、地球上の動物たちも変化の影響を受けています。気象の変化は明らかに現れており、地域によってはそこに住む動物たちは移動を余儀なくされたり、もしくは亡くなっていて、種によってはそのまま絶滅するなんて事が続くでしょう。ここでみなさんが学んでいるのは、地球の変化がどれだけ過酷であるか、そしてそれが人類にも影響を与え得るという事実です。みなさんの歴史を通して、そういう事は起きてきたし、その度に人は順応してきました。今は更に、地球の外皮の中には知的生命体がが住んでおり、変化が起きた後にみなさんと会う事になるでしょう。
 
最もエキサイティングな時がこれから先に待っており、みなさんはすぐにでも今抱えているトラブルを飛び越して、平和に存在する事ができる生活へと敏速な転換を楽しむ事になります。みなさんが最も満足するであろう瞬間の一つとしては、戦争の武器やそれに関連する全てのものが永遠に使われなくなる瞬間でしょう。これからはお金が戦争の武器の為に無駄に使われる事はありません。地球の保護に関しては、他の術が用いられます。例えば、他の星では周囲に保護シールドを巡らせて、何も貫通できないようにしています。
 
みなさんの海は地球の70%以上を覆っているので、これも綺麗にします。みなさんからすれば、そんな事できるのか、と思われるかもしれませんが、先進技術をもってすればそんなのすぐです。究極的には、海も陸も全て新品のように生まれ変わり、ありとあらゆる生命の種が平和に共存する事になります。もう既に、異種同士が仲良くなってきていて、今までには考えられなかったような絆が生まれています。完全な平和を一度経験したら、それから先がもっと楽しみになるでしょう。平穏で、愛であり続け、それを全ての生き物とシェアしてください、何故なら全てはひとつであるから。
 
みなさんが進んで行く中、必要な変化は増加しており、この変化に関連する出来事が起きない日など、一日たりともありません。古い在り方は無くなりますが、必ずしも静かに去るという訳ではありません。それでも、人々はその動きを歓迎するでしょう。人々は何かいつもと違う事が起きている事に気が付いており、中には慣れ親しんだ状況が変わる事を怖がる人もいるでしょう。どうか知ってください、全てはしかるべくして変わっており、時間と共にそれがより明らかに見えてきます。
 
ご自分の信念に忠実でいて、もしあなたに何かを聞きたいという人がやってくる機会があれば、どうかご自分の信念をシェアしてあげて下さい。新しい年が早くも近づいてきていますが、長らく待たれた変化がようやく起きるという事で、この年は非常に興味深く、実りの多い年になる事が確定しています。
 
私のハイヤーセルフから愛と恵みをお送りします、光の中にしっかりと居続ける事ができる為に必要な全てをみなさんが受け取りますように。
 
愛と光を
マイク・クインシー
 
訳:JUN

No comments:

Post a Comment

invoc


神に対する訴え

14:02:2014 - 09:00H BRISBANE, AUSTRALIA

14:02:2014 – 08:00H TOKYO, JAPAN

http://24timezones.com/

Wanderer of the Skies

Wanderer of the Skies
in Japanese

日本語 - ARTURIAN TRANSMISSIONS

LORD EMANUEL MESSAGES

SOURUKAMERA'S BLOG

CH

Watch the Live Stream of the Red Carpet Premiere Event for Free - Tune in on April 22 at 7pm Pacific Time


CLICK HERE TO JOIN US


Citizen Hearing on Disclosure

"IF THE CONGRESS WON'T DO ITS JOB, THE PEOPLE WILL."



STEPHEN BASSETT

See More HERE

Petition

Petition for Disclosure
13 October, 2013

Full government disclosure of ET presence on Earth

米国政府に対するETの存在についての情報開示の請願署名依頼。

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb

上のURLを開いて、メールアドレスを入力すれば、外国人でも請願者の一人として数えられます。
請願理由の欄は無記入で結構です。
皆様のご協力をお願いします。

愛と光をもって、
たき